梅の名所

全国にある梅の名所

全国にある梅の名所

梅干しの元となる梅、そんな梅の名所についてです。

 

梅の花はとてもきれいで心をいやしてくれます。各地で梅の花を観賞するイベントなども開催されていますので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

東京近辺の梅の名所

東京でも梅の花を見ることができます。有名なところでは、湯島天神や新宿御苑といったところでしょう。都会の真ん中で梅の花を見て、気持ちを落ち着かせるというのも風情があっていいものです。

 

他には神奈川県小田原市の曽我梅林や、埼玉県入間群の越生(おごせ)梅林などがおすすめです。首都圏からは離れてしまいますが、茨城県水戸市の偕楽園(かいらくえん)もおすすめです。

 

 

東京近辺以外の梅の名所

全国各地に梅の名所はあります。京都府の北野天満宮や、福岡県の太宰府天満宮などがそれにあたります。
三重県四日市の南部丘陵公園も有名です。

 

 

梅の花の見ごろ

梅の花の見ごろはだいたい2月〜3月となります。各地方によって気温なども変わりますから、若干ずれはありますが、だいたい2月〜3月が見ごろとなります。

 

またその見ごろの季節に、「梅まつり」というものが開催されている名所が多いので、お祭りが好きな方はぜひ足を運んでみてください。とてもにぎやかな上に、きれいな梅の花を眺めることができるので日頃の疲れをいやすのにぴったりかもしれません。

 

桜の名所めぐりに比べたら地味かもしれませんが、梅の花もとてもきれいなので梅の名所をめぐってみるのも大変面白いことだと思いますよ。